植繊機・機種紹介
SM-30-110
植繊機SM-30-110
植繊機特長

お客様の要望に応じて仕様変更が出来ます。 トップカバーの穴径を変えることで、処理量調整が可能!(但し処理物の粒度分布が変わります)

植繊機仕様
【SM30-110】
モーター 110kw
処理能力(t/H) 2.0〜3.0
処理材料 剪定枝・刈草・竹・もみがら・バーク他
本体重量(kg) 5,000
機械の構成 植繊機単体・制御盤
外形寸法(cm) 4,150×1,350×H2,550
投入可能サイズ φ25×50mm破砕物
適正処理水分率 40〜60%
植繊機SM-30-110S
植繊機SM-30-110Sの特長

お客様の要望に応じて仕様変更が出来ます。木質系原料を定量で供給する専門の装置。弊社独自機能として掻き落し機構を採用しています。

【SM30-110S】
モーター 115kw
処理能力(t/H) 2.0〜3.0
処理材料 剪定枝・刈草・竹・もみがら・バーク他
本体重量(kg) 7,500
機械の構成 植繊機・制御盤・定量供給装置
外形寸法(cm) 6,155×5,085×H3,100
投入可能サイズ φ25×50mm破砕物
適正処理水分率 40〜60%